カテゴリー: 法律関係の話

過払い金の裁判について

過払い金訴訟において相手が言ってくることはさまざまな、いいわけですよ

こちらが争う姿勢を見せると、
相手もそれなりに応戦してきますから、
相手は裁判慣れしています。

こういう場合は、可能ならば弁護士へ依頼しましょう。

自力でがんばろうとするなら、
払いすぎたお金を取り戻すためには、
正直言って、裁判の判決を勝ち取るところまで、
100%自己完結することは、なかなか難しいことでしょう。


“過払い金の裁判について”の詳細は »

過払い金請求でと取引履歴を取り寄せる

払いすぎたお金の請求にはまず、取引履歴を取り寄せよう!

過払い金返還請求をする際、はじめに取引経過(取引履歴、取引明細書)が必要となります。あなたがご自身で、払いすぎた額の返還請求をするのであれば、まずここが第一関門となるでしょう。

業者に取引経過を請求するなどという作業は、どうも気が進まないし、本当にできるのか?と思われている方も多いようです。しかし、手順さえ踏み、基本的な法律の知識を理解していれば、取引経過を請求することができます。

では、具体的に取引経過に関する法律にはどんなものが関係してくるのでしょうか?

きっとあなたもよく耳にしていると思いますが、「個人情報保護法」という法律が、取引経過を請求する際に役に立ちます。

個人情報保護法とは、事業者に対する個人情報保護の義務を規定した法律で、2005年4月に全面施行されました。ただし、よく誤解されているのが、この法律でいうところの個人情報の認識です。


“過払い金請求でと取引履歴を取り寄せる”の詳細は »