タグ: 取引明細

過払い金と取引履歴について

取引の経過にしたがって、実際にお金を処理しているのですが、完済した時点で、払いすぎた額が発生していることに気がつく必要がありますよ

借り変えと借り増しについては、まずご自身の取引経過を債権者から
取り寄せて、チェックしてもらうことが大切です。

もしその経過履歴で「借入残高」がゼロとなっていて、
同じ日に新しく借り入れをしたような記録になっていたとしたら、
借り換え、もしくは借り増しが行われた履歴ということになります。


“過払い金と取引履歴について”の詳細は »