タグ: 限度内

過払い金請求における取引の分断とは?

取引の分断とは、契約の途中で一度完済した後に、再度借入を始めた場合を言います。この場合、過払い金請求において消費者金融と争いになることが多いです。

消費者金融との極度額を設定する包括的金銭消費貸借取引において
“過払い金請求における取引の分断とは?”の詳細は »